実際に使ってみた!amadana×CLYTIAウォーターサーバー<口コミ体験談>

実際に使ってみた!amadana × CLYTIAウォーターサーバー<口コミ体験談>

ウォーターサーバー講習会(?)で実際に使ってみた!
サーバー第7弾は「クリティア」の「amadana × CLYTIAウォーターサーバー」です♪

クリティアが、デザイン家電の「amadana」とコラボした
見た目が洗練されデザイン性の高いウォーターサーバーを出しているのは知っていますか?

実はこのサーバー、
ウォーターサーバー業界の中でも珍しい「本体買取」が出来るサーバーの1つなんです。

現在クリティアでは、
この「amadana×CLYTIAウォーターサーバー」にプラスして、
新しく生活家電メーカーのcadoとコラボした「cado×CLYTIAウォーターサーバー」も出ていてこちらも同じく「本体買取」が出来るサーバーとなっています。

「レンタルは面倒だから買い取っちゃいたい!」

という人には
見た目もカッコイイし最適なサーバーだと思います( ´ω` )/

買取OK!気になるお値段は・・・?

amadanaの場合は、
販売金額33000円(税込35640円)+送料3600円(税込3888円)
=合計36,600円(39,528円)と、約4万円で購入することが可能です!!

( ´;ω;` )お・・・お高い。。(cadoはもっと高い!4万7千円くらい…)

「こんな高いサーバー買う人いるの・・・?」

と思っていたところ、
私の通っている歯医者さんにこのウォーターサーバーが置いてありました!

確かに、歯医者さんとか眼科さんとか、エステサロンとかよくウォーターサーバーが置いてあるので、中にはこういったデザイン性の高いサーバーを好む業者さんもいるよね〜と一人納得しました。

でも、家庭にこんな高いサーバーは買えない!!( ´;ω;` )
そんなあなたも安心してください。

以前は「買取のみ」の販売でしたが、
amadanaもレンタル利用が可能になりました♪

気になるレンタル料金は、1,000 円(税込1,080円)/月
初回に手数料が3,240円(税込3,500円)かかるので注意してくださいね!

こだわりのお部屋をオシャレに彩るamadanaウォーターサーバー。
さっそく使い心地をレポートしちゃいます♪( ´ω` )b

お水は上部にセット!使い捨てタイプのボトル

上部にお水

amadana×CLYTIAサーバーは、
他のクリティアサーバーと同じく、お水のボトルをサーバー上部にセットするタイプのウォーターサーバーです。

フタを外すとこんな感じ。

フタを外すと

12リットルのお水のボトルを逆さまにセットします。

クリティアのお水は全て天然水で、
●富士山のお水
●金城のお水
●阿蘇のお水
の3種類から好きな天然水を選べ、全て12リットル1750円(税込1890円)と
分かりやすい料金形態になっています♪

(他の業者は、お水の種類によって金額が異なるのがほとんど。)

●富士山のお水に関しては、
7リットルボトル1,480円(税込1,599円)の用意もあるので、
「12リットルはちょっと重い( ´ω` ;)」という人も安心して注文できます。
(割高になっちゃうけど・・・)

お水の注意点としては、
「種類を選べるけど、無料配送エリア外のお水を選ぶと1本あたり108円がかかる」
ということです。。

例えば、関東の人が九州の阿蘇のお水を選ぶと
2本単位で配送になるので最低でも216円上乗せされます。( ´ω` )シュン。。

無料配送エリア内なら、108円の上乗せはないので安心してください!

カバー部分はプラスチックで中が透けて見えるので、
お水の減りも随時確認することが出来ます♪

正面

正面はこんな感じです。
ここだけ見ると「どーもくん」(懐かしい・・・)みたいですよね( つω` )w

「amadana」のロゴもしっかりと入っています。

色は全部で3種類。
ブラウン、ブラック、ホワイトとあって、これはブラウンのサーバーになります!

お水を出すのは「レバー式」+熱湯のみ、チャイルドロック装備!

レバー式

お水は「レバー式」で出すことが出来ます。

写真の熱湯のレーバーの上に、
凹っとなってる箇所がありますがこれがチャイルドロックになります。

ここの部分がボタンになっていて、
熱湯を出す時にここを押しながらレバーを奥へ押すとお湯が出る仕組みです。

実際の出し方は・・・

チャイルドロック

こんな感じです。
お湯が出てますね♪(とっても分かりにくいですが・・・ ←写真撮るのが下手)

ちなみに上記の写真は、片手にカメラを持っていたので
チャイルドロックをスタッフのお姉さんに押してもらってます(笑)

両手が開いていれば問題なくお湯を入れることが出来るのでご安心くださいw

そして、
冷水にはチャイルドロックが付いていないので、

冷水

こんな感じで簡単にお水を出すことが出来ます。

このサーバーは、後からチャイルドロックを付ける事ができないので
小さなお子様のいるご家庭でいたずらが心配な方は選ばないほうが良いかもしれません。。

でも、熱湯のチャイルドロックがお子様にとったら難しいので
熱湯を出して火傷する心配はないかと思います!チャイルドロック難易度は2.5ですかね(MAX5)

背面に「クリーンスイッチ」あり!

背面

買取サーバーで注意したいのは、「衛生面は保たれるのか?」ということです。
買い取ってしまうので、
同じサーバーをずーーーーーーーーっと使い続けることになり、
交換や故障時の修理などの負担はレンタルで利用するよりもやはり高く付いてしまいます。

レンタルの場合は、故障時の無料交換や、1年に1度サーバーを交換してもらえるといったサービスのある業者もあるので衛生面をさほど気にせずに使うことが出来ます。

でも買取の場合、果たして、5年も6年も同じサーバーを使い続け、
内部がきれいな状態で保たれるのでしょうか・・・?そこはやはり気になる所です( ´ω` ;)

amadanaサーバーの背面には、
「クリーンボタン」が付いています。

週に1回このボタンを押すことで冷水タンク内の水を加熱し、
サーバー内をクリーンな状態で保つことができる。・・・とのことですが、
この機能だけで本当に衛生面を永遠に保つことが出来るのでしょうか・・・?

買取OKで販売しているサーバーなので、
そこまで深く考えなくてもいいのかもしれませんが、
他のサーバーのクリーンシステムはお水を加熱して循環させたり(加熱のみではない)いろいろクリーン機能の種類もあるので、気になった方はチェック&レンタル検討をしてみたほうが良いかと思いました。

お部屋にあったらオシャレ!デザイン性の高いサーバー♪

全体

全体はこんな感じです。
やっぱりかっこいいのは足の木製の部分でしょうか(* ´ω` *)

レンタル利用の場合、
●レンタル料:1,080円
●月々の電気代:1,000円程度(節電モードなし)
●初回手数料:3,500円

( つω` ;)残念ながらクリティアさんは初回の手数料を取ります。(他の業者は、ほぼなし)

購入利用の場合、
●購入料:35,640円
●配送料:3,888円
●月々の電気代:1,000円程度(節電モードなし)
●初回手数料:無料(よかった!)

クレジットカード払いオンリーで、
分割払いの場合は、1620円×24回払いで購入することが可能です♪

買取か、レンタルかは、あなた次第です( ´ω` )/

amadana×CLYTIAサーバーを体験してみて!

  • 見た目がオシャレ。他のサーバーと比べてもカッコイイ。
  • シンプルな操作性で悪くない。
  • 天然水は選べるけど、エリア外のお水は配送料がかかる。

「デザイン重視で選びたい!!」
「買取できるサーバーを選びたい!!」

というあなたにとっては
最適であろうウォーターサーバーです( ´ω` )♪

でも、
ちょいちょい他の業者と違って料金の上乗せがあるので、
買い取りもしないし、私だったら他のレンタル無料のサーバーを選ぶかな?
と思いました( つω` )テヘペロ。

でも台座の木の脚の部分(天然木使用!)は本当に可愛いと思います。(木の質感が好き)

実際に使ってみた!ウォーターサーバー<体験記事>一覧