配送地域の確認

配送地域

「いざ注文しようと思ったら、配送対象外だった。。」

折角どこに申し込みをするかを決めていざ注文しようと思った時、「配送できませんでした」ではガッカリ度も半端ないですよね。。今では全国対応の業者さんも増えていますので北は北海道〜南は九州(沖縄)の人まで利用することが可能です。

業者別に配送地域をまとめましたので、早速確認してみてくださいね。

宅配水業者 配送エリア 送料 初回配送指定 お届け
コスモウォーター
コスモウォーター
本州・四国・九州 無料 申込み後6日後以降〜指定が可能 佐川急便
アクアクララ
アクアクララ
全国 無料 注文後の電話にて相談。原則1週間以内(土日を含む)にお届け 自社配送
フレシャス
フレシャス
全国
沖縄・離島
一部地域を除く
無料 申込み後、10日以降〜指定が可能 佐川急便
西濃運輸
アルピナ
アルピナ
関東 無料 注文後の電話にて
相談可能
自社配送
(宅配便エリア有)
クリクラ
クリクラ
全国
沖縄・離島
一部地域を除く
無料 注文後の電話にて相談。原則1週間以内(営業日)にお届け。 自社配送

↑全国にプラントを持つアクアクララなら、沖縄を含む全国に配送可能なので諦めていたあなたも安心です!

「自社配送」と「宅配業者」の違いとは?

自社配送の場合、ガロンボトル(リターナブルボトル)を利用している業者さんがほとんどです。

自社配送のメリット

▼ 配送業者ではなく、専任のスタッフがお届けするので困った時にも安心して質問等できる。
▼ 地域密着型なので、サーバーに故障等あった場合も家に来てくれて直ぐに対処してくれる。
▼ 追加注文や電話注文などにも、スピーディーに対応してくれる。

自社配送のデメリット

▼ 配達の曜日が決まっている業者がある(アルピナ)
▼ お住まいの地域の店舗によって、1回の配送の最低本数が異なることがある。
▼ 不在時は、指定した場所にお届けしてくれるが、指定できる場所がない人には不便。

宅配業者の場合、ワンウェイシステム(使い捨てボトル)の業者さんがほとんどです。

宅配業者配送のメリット

▼ 大手の宅配業者(佐川急便やヤマト運輸など)が配送してくれるので不在時は不在票で対応可能。
▼ 使用後のボトルは、リサイクル資源ゴミとして捨てられるのでボトルが溜まらずスッキリ。

宅配業者配送のデメリット

▼ 地域密着型ではないので、スタッフさんと直接のやり取りはできない。
▼ サーバーの故障などの場合、宅配業者に一度回収されて再度お届けになるので直ぐに対応出来ない。

それぞれにメリットデメリットがありますが、
⇒ 一人暮らしの場合は、不在時の対応が便利な宅配業者を利用している業者さん。
⇒ お子さまの居る家庭で、何かあった時も対応が早く安心感で選ぶなら自社配送の業者さん。
といった風に、あなたのご家庭の状況でどちらにするかを選ぶと良いでしょう。