<本日の>宅配水コラム

熱中症対策に「塩分タブレット」ってどうなの? - 【連載第08回】

塩分タブレット

ペン太まだまだ暑い日が続いているペン。
朝や夜は大分過ごしやすくなったけど、
日中の残暑の厳しい日差しには注意して欲しいペン。

あと、涼しくなってきたと思って油断すると日陰や室内でも「うっかり熱中症」にかかる人が増えているから注意して欲しいペン( ´>ω<` )

熱中症対策といえば、
最近スーパーや薬局でよく目にする「経口補水液」と「塩分タブレット」。

今まではそんなに見なかったのに、
今年から急にラインナップが増えた印象があるペン〜。

経口補水液については以前コラムに書いたけど、
今回は「塩分タブレット」について取り上げてみたいと思うペン!

※経口補水液に関してはこちらをチェックペン!
>> 飲み方間違えてない?「経口補水液」の恐怖とは

そもそも「塩分タブレット」って何?

塩分タブレットとは、その名の通り「汗で失った塩分が手軽に摂れるタブレット」だペン。

基本的に熱中症対策をしようとした時に、
水分補給のほかに、塩分補給もしてあげる事が大切になるペン。

特にスポーツや身体を動かしていっぱい汗をかいた時に、
体の水分と一緒に、塩分(ナトリウム)が出て行っちゃうんだペン。

人間の血中の中には、ナトリウムが0.9%含まれているペン。

この減ったナトリウムの補給をせずに、
水分だけ補給をしていると血中の塩分濃度がどんどん薄くなって「低ナトリウム血症」という症状が出るペン。そうすると「頭痛、嘔吐、食欲不振」さらに低下すると、目の前がブラックアウトして倒れたり、昏睡や痙攣の症状が起きてしまうんだペン。

そうなる前に塩分補給もしっかりしなきゃなんだペン!

通常、このナトリウムと水分を補給するにはスポーツドリンクが効率的になってくるペン。
でも、スポーツドリンクには砂糖もいっぱい入っているから、毎日の水分補給の度に飲むわけにはいかないし(太るし…)スポーツドリンクは甘いから、お茶やお水で水分補給をしたい!って言う人も多いと思うペン。

そこで登場したのがこの「塩分タブレット」なんだペン〜♪

「塩分タブレット」にも色々種類があります!

スーパーで見かけたことのある人は知っているかもしれないけど、
現在、塩分タブレットはいろんな商品が出てるんだペン。

ボクも買った
●ウィダーinタブレット塩分プラス
●カバヤの塩分チャージタブレッツ
●グリーンダカラタブレット「塩分補給」
●真夏の塩タブレット
などなど、調べてみると色んな塩タブレットが販売されているペン。

はじめて買う時は何を選んだらいいのか迷うペン。
違いは、入っている「栄養成分の種類」と、「塩分量」の違いがあるペン。

あとは、食べ方。
ぼりぼりラムネのように食べるタイプと、舌の上で溶かして水分を摂りながら噛まずに食べる・・・っていう違うもあるんだペン。

ちなみにボクも購入した
ウィダーinタブレット塩分プラスは、後者のゆっくり溶かして食べるタイプなんだペン〜。

塩分チャージタブレッツも食べたことがあるけど、
こっちはラムネみたいにぼりぼり食べるタイプだペン。しかもウィダーより美味しい!
ボリボリ手軽に食べられるからお子様でも安心して美味しく食べれるペン〜。

味は、グレープフルーツ味が結構多いペン。
だから「塩分タブレットが美味しくていっぱい食べちゃう!」って言う人もいるんだけど、
実は注意して欲しいことがあるんだペン( ´>ω<` )

本当に必要?「塩分」の摂り過ぎに注意!!

実は、この塩分タブレット。
本当に必要な人と、全く必要じゃない人が居るんだペン。

必要な人は、
いっぱい汗をかく人。(スポーツや運動、外で働いている人等)

必要じゃない人は、
普段の生活をしていてそんなに汗をかかない人。なんだペン。

なぜかというと、
人は、普段の食生活の中で知らず知らずの内に「塩分」をいっぱい摂っているペン。
むしろオーバーしてるくらい塩分を摂っている中、
ちょっとやそっとの汗をかいたくらいでこのタブレットを愛用しちゃうと
余計塩分過多になってしまって、
今度は逆に「高血圧」「腎臓疾患」「不整脈や心疾患」といった病気の心配が出てくるペン( ´>ω<` )

病気までは行かなくても、
のどが渇いたり、血圧が上がったり、むくみが酷くなったりしちゃうペン。

人によって、日常生活の中で必ずしも必要なものでは無いんだペン〜。

あと注意してほしいのは、
購入前に「食塩相当量」をチェックすることだペン!
1粒食べたらどれだけの食塩を摂取していることになるのか?

ウィダーのタブレットなら、1粒あたり食塩相当量0.051g
カバヤのタブレットなら、1粒あたり食塩相当量0.106g

商品が違うだけで、
これだけ食塩相当量が変わってくるから注意して欲しいペン( ´>ω<` )

スポーツ時の塩分補給の大切さ

ボクの背後の人はロードバイクに乗っているんだけど、
炎天下の中のバイクは本当に汗だくになるペン。

走っている間、水分を摂るのを控えたりすると
気付いた時には遅くて倒れちゃう!っていう危険もあるからこの夏は、塩分タブレットを持って出掛けるようにしたペン〜。

手軽にすばやく塩分が摂れるからとっても重宝しているペン♪

同じくロードバイクに乗っている人で、
塩分不足で視界が真っ白になって倒れそうになった(のをどうにか耐えた)経験から、ロードバイクに乗る時は必ず大量の塩タブレットを持っていってるみたいだペンw

「スポーツドリンクばっかり飲んでられない!」
そんな時にとっても重宝する塩タブレット。
夏のスポーツのお供にはぜひ持っていって欲しいペン!安心感も違うペン!

でも食べすぎには本当注意して欲しいペン!( ´>ω<` )

【2016年09月07日】