<本日の>宅配水コラム

梅雨の脱水対策は万全?恐怖の「かくれ脱水」とは - 【連載第02回】

ペン太毎日湿気が肌にまとわり付く季節がやってきたペン〜。
みんなは、梅雨の脱水症状の対策は何かしてるペン?( ´ω` )

「何言ってるの?雨降ってるし、脱水とか大丈夫じゃない?」

そう思ったあなたは注意だペン!

梅雨のジメジメ時期にこそ怖いのが「かくれ脱水」と言われる症状なんだペン!

脱水症状は、
なにも強い日差しの下に長時間居る時になるものじゃなくて、
実は、「屋内」に居る状況のほうが脱水症状になりやすいといわれているペン!

特に梅雨のじめっとした湿気の多い時に
かいた汗は蒸発しにくくなるから、体温が下がりにくい状態になるんだペン。

そうすると、車でいう「オーバーヒート」の状態にカラダがなっちゃうから
熱中症のリスクはぐ〜〜〜んと上がっちゃうんだペン( ´>ω<` )

「かくれ脱水」にならないようにするには、
意識して、こまめにお水を飲む(水分補給)が必要だペン!

「のどが渇く前に」飲むことが大切になって来るんだペン♪

身近な「かくれ脱水」に注意!

かくれ脱水は、
「梅雨の室内」という条件だけじゃなく、
夜寝苦しい中、知らず知らず大量の汗をかいて朝起きたらフラフラする・・・
といった「夜間」の間にも起きやすくなってるんだペン。

さらに、トイレに起きるのが嫌で、
十分な水分補給をしないまま寝てると、余計に発汗が進んで脱水症状になりやすくなるペン!

他にも、
「運転中」や「ゲーム中」といった、トイレに行く回数を減らしたいから水分を制限しちゃう!という場合や、何かに熱中してついつい水分補給を忘れちゃう!っていう状況でも、脱水症状になりやすいんだペン。

「仕事に集中しすぎて、気付けばお昼以降に水分摂ってなかった!」

な〜んてことも、
バリバリ働く会社員の人なら良くあることだと思うペン。

夏の日差しの強い時期はもちろん、
梅雨のじめじめした今の時期でも、意識的な水分補給が必要なんだペン!

効率的な水分補給にも役立つ!ウォーターサーバー

スポーツや運動で、
大量な汗をかいた時に効率的な水分補給としていいのが
「アクエリアス」や「ポカリスエット」といった健康飲料が有名だペン。

人は大量な汗をかくことによって
「塩分(ナトリウム)」も一緒に体内から失われてしまうペン。

そうすると、カラダの中の「イオンバランス」が崩れちゃうから、
ひどくなると体調が悪くなったり脱水症状を起こしたりしちゃうんだペン。

その失われた水分と電解質(イオン)をバランスよく摂ることができる飲み物が「アクエリアス」や「ポカリスエット」なんだペン。

でも、
室内で起こりやすい「かくれ脱水」の対策として
常にポカリやアクエリを飲むのは、砂糖もいっぱい入ってるしちょっと難しいペン。。

特に、あまり動かない人がポカリばっかり飲んで太った。というケースも良く聞くペン。。

だからって、
水道水を飲むのは嫌だし、常に麦茶を沸かし続けるのも大変だし、ペットボトルのお茶やお水を買い置きしておくのもお金もかさむし大変・・・

そういう「手間」を感じると、
「水分補給・・・(面倒)飲まなくてもいっか。」ってなる可能性が大になるペン!

そこでやっぱりオススメなのが
「ウォーターサーバー」なんだペン♪

ウォーターサーバーなら、
美味しいお水がいつでも手軽に飲めるから、水分補給を面倒に感じることはないペン♪

ペットボトルの買い置きも必要なくなるし、
水が嫌いな子どもも、自分から飲むようになってジュースが必要なくなった!
っていう話もよくある話ペン( ´ω` )b

お水が違うだけで、
美味しくゴクゴク飲めちゃうから水分補給を面倒くさがらずに出来るんだペン♪

梅雨の脱水対策にウォーターサーバー!
まだご家庭に設置していないあなたは、今年から始めてみませんか?

【2016年06月16日】